太陽光発電O&Mブログ

職人革命会 東京勉強会 開催しました

12月6日、7日と職人革命会 東京勉強会を開催しました。
真面目な太陽光発電販売店・施工店が全国から約80名集まりました。

職人革命会は毎月1回勉強会を実施していて、施工力、営業力、経営力を強化する内容を学んでいます。

今回EV社からはO&Mの視点で、災害による太陽光発電所の事故事例をお伝えしました。
風害でパネル、架台が飛散してしまったトラブルをご紹介し、その対処方法の具体例をご説明しました。

災害による事故対応でまず大切なのは、保険がいくら出るか?です。
原資がなければ、直したくても直せません

EV社のO&Mの場合、保険とセットで行いますので、原資の確保をした上で改修方針を決めることができます。

全国から約80名が参加

全国から約80名が参加

実際に事故対応した事例で、保険申請から改修方針決定までの日々の流れをお伝えし、万一の事故時の対応方法をご説明しました。

事前にシミュレーションしておくことで、いざという時にスムーズな対応が可能になります。

忘年会を兼ねた懇親会も盛況でした

忘年会を兼ねた懇親会も盛況でした

2017/12/7 エナジービジョン 代表取締役 奥山 恭之

一覧へ戻る