太陽光発電O&Mブログ

脱炭素革命の衝撃

12月17日のNHKスペシャルで、『激変する世界ビジネス “脱炭素革命”の衝撃』という番組が放送されました。

17日の日中は太陽光発電所の点検に行っていて、本当は生放送で見るつもりでしたが、なんやかやで時間が足りず(汗)、昨日、録画を見ました。
https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20171217

番組の主旨は、
・日本はもう環境対策の後進国、世界の潮流から大幅に遅れている
・技術はあるけど、変わる勇気がない
・ビジネスのルールが変わり環境対策に本腰入れないと、世界の企業からビジネスパートナーとして選ばれない

日本が世界から取り残される、という強い危機感を覚えました。

再生可能エネルギーに積極的に取り組まなければ、世界のビジネスの潮流から脱落します。

日本企業が凋落しないような環境を整えることこそ、国がやるべきことではないでしょうか?

世界の潮流がどうなっているか?
NHKを見てしっかり学びましょう。

2017/12/19 エナジービジョン 代表取締役 奥山 恭之

一覧へ戻る