ニュース&トピックス

2019年06月06日

新エネルギー革命会 大阪勉強会を開催!

さて、気温30度を超える暑さの中、新エネルギー革命会・大阪勉強会開催となり、
60名を超えるご参加をいただきました。ありがとうございます。

HP190605_01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第一部は、『産業用自家消費・電力削減の基本的な考え方』 について
ユニークな経営で有名な未来工業株式会社の関口 修様にご登壇いただきました。

「どうして省エネするのか?」
地球温暖化防止のため、CO2を削減すること。そのために無駄なエネルギーを使わないことが大前提にあります。

未来工業様では、電気代が月に100万円かかっていたそうです。
通常、100万円を超える物品等を購入する際、稟議書が必要でしょう。
ところが電気代は、当たり前のように払っているところも少なくありません。

電気代がもったいないと思うのは社長だけ。
しかし省エネは、社長だけではなく、社員にも電気代の意識をもってもらうことが重要です。

省エネの第一歩は現状を知ること。

無駄な電気はどこか、電気に色を付けて分かるようにしたのが「電力マネージャー」という製品です。

ご興味のある方は、ぜひ未来工業様までご連絡ください。

HP190605_02

———————————————————————–

第二部は、
『自家消費市場の全体像と挑戦すべき市場』 について
エナジー・ソリューションズ株式会社 森上 寿生様にご登壇いただきました。

今までFITに対して後ろ向きだった経団連が、今年の4月にSociety5.0に向けた電力政策について、自家消費に前向きで、そのための送電網への投資が必須であると提言されています。

PPA事業(住宅に太陽光発電をゼロ円設置し、太陽光発電からの受給電源を課金する仕組み)が自家消費の太陽光を牽引するとも言われます。

そこで、自家消費の提案をするために、どんな資料を用意すればいいのか。

「ソーラーマスター」は初期の提案段階で、太陽光設置条件から発電シミュレーションを行い、FITと自家消費の両方の提案書を作成してくれるサービスです。

その他、導入事例もご紹介いただきました。

HP190605_03

———————————————————————–

第三部は、
『太陽光発電所の除草作業で障がい者雇用を生み出す』について
再生電源開発株式会社 関口 剛様にご登壇いただきました。

障がい者の平均賃金は1ヶ月1万4千円、給料とは呼べないので工賃と呼ぶそうです。
工賃倍増計画のもと、就労支援の拡充のため、活動されている関口社長。

手作業で集中して行う除草は、障がい者の方の力が発揮できる仕事で、とても丁寧に作業してくれるそうです。

しかし、そのための準備や段取り、調整は大変です。
単にボランティアではなく、ビジネスとして成立させている点も勉強になりました。

HP190605_04

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年6月5日(水)午後 大阪勉強会(本会)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●会場  新大阪丸ビル別館
大阪市東淀川区東中島1-18-22丸ビル別館 <1-1>

http://marubiru-bekkan.com/access.php

●開場 13:00  開始 13:30~

13:30~13:35  開会の挨拶 長尾会長
13:35~13:40  新入会員の挨拶

第一部 13:40~14:40(60分)
『産業用自家消費・電力削減の基本的な考え方』  
ご登壇:未来工業株式会社  営業部 EM課 課長 関口 修様
—-■ここがポイント■————————————————————–
産業用自家消費の提案は、最初に負荷側の電気がどのように使われているか?
を把握し電気代を減らす方法を検討します。太陽光や蓄電池は後から付いてくるもの、という位置付けです。
現状把握と電気代削減の基本的考え方を、未来工業の電力マネージャーをモチーフにご説明します。
———————————————————————————-

14:40~14:50(10分) アンケート記入および休憩

第二部 14:50~15:50(60分)
『自家消費市場の全体像と挑戦すべき市場』  
ご登壇:エナジー・ソリューションズ株式会社  代表取締役 森上 寿生様
—-■ここがポイント■————————————————————–
販売・施工店が手っ取り早く産業用自家消費ビジネスに参入するには、どこから手をつけるべきでしょうか?
自家消費市場の全体像を俯瞰した上で、今、挑戦すべき市場と手法をお伝えします。
———————————————————————————-

15:50~16:00(10分) アンケート記入および休憩

第三部 16:00~16:50(50分)
『太陽光発電所の除草作業で障害者雇用を生み出す』  
ご登壇:再生電源開発株式会社 代表取締役 関口 剛様
—-■ここがポイント■————————————————————–
再生電源開発様では、太陽光発電所の除草作業のコンサルティングと手配を行っています。
その中で、障害者の新しい雇用を生み出しています。除草作業を障害者就労支援施設に委託した経緯から、
障害者を活用するにあたっての企業側のメリット・デメリットなどをお話いただきます。
———————————————————————————-

16:50~17:00 アンケート記入および閉会の挨拶

———————————————————————————-

- – – – – 新規会員募集中!- – – – -
「再生可能エネルギーの普及を現場から支える!」、そういう意欲を持ち、より良くなるための努力を惜しまない方を、
常に新しい仲間として迎えたいと考えております。
まずはお気軽にご見学にお越しください。
新エネルギー革命会事務局( info@energyvision.tv )までご連絡をいただけましたら、次回開催の詳細をお伝え致します。

 

一覧へ戻る